【重要】Windows Server 2003 R2 サポート対応終了のお知らせ

トピックス
トピックス : 【重要】Windows Server 2003 R2 サポート対応終了のお知らせ
投稿者 : support_admin 投稿日時: 2015-4-24 (1407 ヒット)
Windows Server 2003は、2015年7月15日に提供元であるマイクロソフト社のサポート期間が終了します。
それに伴いアロバビューでは2015年6月30日をもってWindows Server 2003 R2のサポート対応を終了致します。

Windows Server 2003 R2をご利用中のお客様におかれましては
OSのバージョンアップをお早めにご検討頂きますようお願い申し上げます。

動作環境/仕様一覧
http://www.arobaview.com/spec/

ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。

■Windows Server 2003 R2 サポート対応終了に伴うQ&A

Q:2015年7月1日以降、Windows Server 2003 R2 にインストールしているアロバビューは使えなくなるのですか?
A:いいえ。Windows Server 2003 R2 上でアロバビューを動作させることは可能です。
 Windows Server 2003 R2 上で動作可能なアロバビューのバージョンは以下の通りです。
 ・サーバー統合ソフトウェア:Ver 3.2.0まで
 ・カメラ管理ソウフトウェア:Ver 3.2.0まで
 ・映像中継ソフトウェア:Ver 1.2.0まで

Q:2015年7月1日以降、Windows Server 2003 R2 で運用しているアロバビューはサポート対応を受けられなくなるのですか?
A:はい。アロバビュー関連の障害、OS・ブラウザに関連するご質問や不具合等のお問い合わせに対して
 サポート対応ができなくなります。なお、ご利用のOS・ブラウザに関連しないお問い合わせについては、
 従来通り製品のサポートポリシーに則り回答させていただきます。

Q:2015年7月1日以降、Windows Server 2003 R2 はアロバビューの動作保証外となるのですか?
A:はい。2015年7月1日以降、Windows Server 2003 R2 は動作保証外となります。
 恐れ入りますが、OSのバージョンアップをお早めにご検討頂きますようお願い申し上げます。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。