アロバビューをアップデートする際の注意点 - セットアップ・インストールに関するご質問 - FAQ

アロバビューをアップデートする際の注意点

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/19 14:52 | 最終変更
アロバビューをアップデートする際には、作業前に以下の注意事項を確認の上作業を行なってください。

●ソフトウェアバージョンの確認
 アップデート前に、必ずインストールされているアロバビューのバージョンを確認してください。


●動作環境の確認
 サービスパックの適用状況など、動作環境を確認のうえ、必要に応じてOSサービスパックの適用
 /Windows Updateによるアップデートを行ってください。

 最新版の動作環境については製品HP内「動作環境・仕様一覧」をご参照ください。
 URL http://www.arobaview.com/spec/

 ※ハードウェアスペックを満たしていない場合、十分なパフォーマンスが得られない場合がありますので
  リプレイスをご検討ください。


●修正パッチプログラムが適用している環境の場合
 修正パッチ等が適応された環境では、通常のアップデート方法で正常にアップデートが完了しない
 可能性があります。アップデート前には必ず、アロバビューをご購入いただきました販売店様にご相談の
 うえ、アップデートを実施するか判断をしてください。


●アップデート対象
 同一ネットワーク上で複数のサーバー/クライアントを運用されている場合は全てのサーバー/クライアント
 で作業を行い、バージョンを統一してください。連携環境の場合はES・RS・GSのアップデートを行ってく
 ださい。バージョンに差異があるとシステムが正常に動作しなくなる可能性があります。


●リモートデスクトップについて
 リモートデスクトップ経由のアップデート作業は行わないでください。正常にアップデートが行えない場合
 があります。


●ログインユーザーの確認
 アップデート前にサーバー上でタスクマネージャーを起動し、ログインしているユーザーが複数いないこと
 を必ず確認してください。ログインユーザーが複数存在する状態でアップデートをしますとアップデート中
 の予期せぬエラーを招きアップデートに失敗する場合があります。


●アップデート中の録画など
 アップデート中はアロバビューのサービスが停止するため録画やイベント通知も停止します。アロバビュー
 クライアント上でライブモニタリングを行ったままアップデート作業を実行するとアロバビュークライアント
 上に通信エラーのポップアップが表示される場合がございます。アップデート完了まで録画データ再生や
 設定の変更もできませんので予めご了承ください。


投票数:1 平均点:10.00
  条件検索へ