冗長化オプションの BS(バックアップサーバー)でバックアップ録画中のカメラでセッション数超過が発生している場合、RS(レコーディングサーバー)が復旧してもバックアップ録画が停止しない。 - トラブルシューティング - FAQ

冗長化オプションの BS(バックアップサーバー)でバックアップ録画中のカメラでセッション数超過が発生している場合、RS(レコーディングサーバー)が復旧してもバックアップ録画が停止しない。

投稿ツリー

  • なし 冗長化オプションの BS(バックアップサーバー)でバックアップ録画中のカメラでセッション数超過が発生している場合、RS(レコーディングサーバー)が復旧してもバックアップ録画が停止しない。 (アロバビューサポート管理人, 2020/9/8 20:01) «

このトピックの投稿一覧へ

アロバビューサポート管理人

なし 冗長化オプションの BS(バックアップサーバー)でバックアップ録画中のカメラでセッション数超過が発生している場合、RS(レコーディングサーバー)が復旧してもバックアップ録画が停止しない。

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/8 20:01 | 最終変更
・事象
 冗長化オプションの BS(バックアップサーバー)でバックアップ録画中のカメラでセッション数超過が発生している場合、
 RS(レコーディングサーバー)が復旧してもバックアップ録画が停止しない。

・原因
 バックアップ録画は、同カメラの RS での録画が復旧しないと停止しない。
 バックアップ録画中にセッション数超過状態になっているカメラは、RS では録画を開始できないため、バックアップ録画が停止しない。

・対策
 1.ArobaViewClient で当該カメラのライブモニタリングが行われている場合は終了する。
 2.1 で復旧しない場合、当該カメラについてカメラ登録が重複して録画されていないか確認し、
   二重録画されている場合はどちらか一方の録画を停止する。
 3.1~2 で復旧しない場合、BS のサービスコントロールセンター「サービスの制御」でサービスを一旦停止し、
   RS で当該カメラの録画が開始されたことを確認した後、サービスを開始する。
 4.1~3 で復旧しない場合、カメラを再起動する。
投票数:1 平均点:10.00

  条件検索へ